至急 お金 借りる

プロミスなら任意整理中でも最短即日融資OK!

任意整理中だと最短即日融資ができないと思われがちですが、債務整理中であることを理由に申し込めないカードローンはありません。
手続きの途中だからといって絶対に審査に通らないっていうものではありませんので、最後まであきらめない気持ちが大切です。
とくに、任意整理の手続きが失敗してしまうと減額された借金が元に戻ってしまいますので、注意しなければなりません。

 

任意整理に失敗してしまうと?

任意整理では、減額された借金を約束どおりに返済できたら、残りの借金の返済が免除されるという契約になっています。
約束どおりに返済できなければ、減額される前の残高に戻りますので、借金を大幅に増やしてしまう危険性があります。

 

最短即日融資におすすめのカードローン

どうしても急いで融資が必要なときは、消費者金融のプロミスを選んでみてはいかがでしょうか。
プロミスなら最短30分で審査結果の連絡がありますので、最短即日融資にも十分対応できます。
50万円以下なら収入証明なしで申し込めるのも、大きな魅力と考えられます。

 

プロミスの申込条件を確認!

プロミスの申込条件は「年齢が20歳以上、69歳までの収入のある人」となっています。
任意整理中かどうかは問題となりませんので、まずは、審査を受けてみてはいかがでしょうか。

 

プロミスのカードローン審査は、9時〜21時の時間帯で行われていますが、混雑している場合も珍しくありません。
必要書類を早めに用意し、最短即日融資の申込みをしてみてはいかがでしょうか。