至急 お金 借りる

振込による即日融資を成功させるには?

即日融資を希望しているときは、振込によるキャッシングではなく、カードを使ってキャッシングの方が成功しやすくなります。
しかし、振込による即日融資ができないというわけではありませんので、振込による即日を目指し、万一、振込に間に合わなかったらカードで即日融資、という作戦で申込むのもアリだと思います。
振込による即日融資に必要なポイントについて確認し、実際に申込みにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

振込キャッシングは平日の日中に!

 

振込キャッシングによる即日融資を目指すなら、平日の日中に手続きを済ませる必要があります。
申込むカードローンによっては、土日や祝日の即日振込ができる場合もありますが、通常は、銀行の振込み業務が行われている、月曜日から金曜日の日中に申込みを完了させる必要があります。
申込手続きに15分程度かかると思われますので、遅くとも14:30くらいまでには、申込みを完了させるようにしてください。

 

申込み完了後の振込の手続きについて

 

消費者金融や大手銀行カードローンを選ぶと、申込み完了から30分〜1時間程度でカードの限度額が決まります。
カードの限度額が決まると、自分の携帯電話宛に連絡が入りますので、その後、会員専用サイトで振込の手続きをする必要があります。
設定したユーザーIDとパスワードで会員サイトにログインし、振込の手続きを実行すると、数秒から数十秒で自分の口座への振込手続が行われます。

 

夕方以降のキャッシングの申込みについて

 

夕方以降のキャッシングの申込みでは、振込による即日融資は難しいケースが多くなります。
しかし、即日融資ができないというわけではありませんので、即日のカード発行を目指してみるのがおすすめです。
即日カード発行なら夕方以降から夜間まで可能になりますので、当日中の現金受取りも成功しやすくなります。
消費者金融や大手の銀行カードローンなら、夜20時〜21時くらいまでに申し込めば、即日融資に成功する可能性が高くなります。