至急 お金 借りる

即日融資で50万を借りる方法

即日融資で50万円を借りたいときは、消費者金融か銀行カードローンを選んで申込むことになります。
消費者金融の場合は、迅速な審査が可能ですが、総量規制の問題があるので注意が必要です。
自分に合ったカードローンを選び、即日での50万円の融資を目指してみてはいかがでしょうか。

 

消費者金融で50万円の即日融資を受けるなら!

消費者金融で50万円で融資を受けたいときは、年収150万以上あることが条件となります。
総量規制対象のローンですので、消費者金融からの融資が年収の3分の1までに規制されているからです。
年収150万円以上ないときは、銀行カードローンを選んで申込むようにしましょう。

 

銀行からの融資なら総量規制対象外!

総量規制は、消費者金融や信販会社のローンを規制するもので、銀行のカードローンを規制するものではありません。
銀行からの融資なら「年収の3分の1まで」という制約がありませんので、年収150万円以下でも50万円の即日融資が可能です。
ただし、バンクイックやレイクのような迅速な審査ができるカードローンを選ぶ必要があります。

 

50万円の即日融資に必要な書類とは?

50万円の即日融資に必要な書類は、本人確認書類です。
運転免許証がなければ、健康保険証かパスポートを用意すれば申し込めます。

 

50万円の即日融資は不可能ではありませんが、時間との勝負になりますので、早めの申込手続きを心がけるようにしましょう。